製作風景-【棕櫚箒】本鬼毛長柄箒
製作風景-【棕櫚箒】本鬼毛長柄箒

【棕櫚箒】本鬼毛9玉長柄箒の製作。毎日こつこつと、棕櫚繊維束の中から本鬼毛箒の原料となる本物の鬼毛(本鬼毛・タチケ)を手でを1本ずつ抜き出し、分類しながら揃える選別工程。そうして抜き集めた本鬼毛をさらに厳選し重ね束ねて、パーツとなる玉(束)をこしらえる玉作り工程。意匠は銅線と蝋引き麻糸の組み合わせ。銅線と黒糸の組み合わせは私の師匠が好んで製作していた意匠です。