棕櫚箒-黒竹柄の本鬼毛荒神箒5玉トサカ型

棕櫚箒-黒竹柄の本鬼毛荒神箒5玉トサカ型

今年最初に作る箒は【棕櫚箒】本鬼毛荒神箒5玉トサカ型/黒竹柄(短)。小さいながらも本鬼毛長柄箒と同じ原料(手で1本ずつ抜き集めた本鬼毛・タチケ)・同じ技法で製作します。 上画像は5玉(束)目を合わせたところ。余分な棕櫚に…

2020年もありがとうございました

2020年もありがとうございました

この冬はじめての雪景色。空はどんより薄暗くて寒くても、愛犬はいつもより楽しそうです。 令和2年の大晦日を迎えました。今年は不安な日々の中でも、多くの方からの変わらない応援や温かいお気持ちをいただき、また、たくさんの良きご…

棕櫚箒-棕櫚皮5玉手箒作り

棕櫚箒-棕櫚皮5玉手箒作り

引き続き【棕櫚箒】棕櫚皮5玉手箒(片手箒)・特選作り。箒のパーツとなる玉(束)を順番にコウガイ(太い竹串)に通し銅線で固定、箒の形に組み上げていく「箒を合わせる」工程。 続けて仕上げ工程。穂先を水で濡らし、鉄製の熊手で捌…

棕櫚箒-棕櫚皮5玉手箒作り

棕櫚箒-棕櫚皮5玉手箒作り

【棕櫚箒】棕櫚皮5玉手箒(片手箒)・特選の製作。意匠は銅線巻。 あらかじめ選別しておいた棕櫚皮を左側に山積みし、そこからさらに上質で美しい棕櫚皮だけを選び出しながら、箒のパーツとなる玉(束)をこしらえます。 品質・特選の…

棕櫚箒-本鬼毛7玉長柄箒の製作

棕櫚箒-本鬼毛7玉長柄箒の製作

引き続き、バラバラに製作してきた棕櫚本鬼毛の玉(束)を【棕櫚箒】本鬼毛7玉長柄箒の形に組み立てる「箒を合わせる」工程。意匠は麻糸巻(リネン色)、持ち手はヒノキ。 長柄箒中央の玉になる、ヒノキ柄を付けた「柄付けの玉(えづけ…

棕櫚箒-本鬼毛7玉長柄箒を合わせる

棕櫚箒-本鬼毛7玉長柄箒を合わせる

一束ずつこしらえてきた【棕櫚箒】本鬼毛7玉長柄箒のパーツとなる玉(束)を、箒の形に組み立てる「箒を合わせる」工程。画像1枚目は、箒内部の余分な棕櫚を包丁で真っ直ぐにカットしているところ。 蝋引き麻糸・銅線・棕櫚皮でこしら…

棕櫚箒-寺社/護摩壇用小箒の製作

棕櫚箒-寺社/護摩壇用小箒の製作

「皮3玉達磨型箒・特上/護摩壇・祭壇用小箒」の製作。「達磨型」とは、ずんぐりした形で柄が短い荒神箒・小箒の総称で、箒全体の形がダルマさんに似ているので「達磨(ダルマ)」の名前でよばれるようになったそうです。「達磨型」は柄…

棕櫚箒-銀杏と鬼毛の毛ごしらえ

棕櫚箒-銀杏と鬼毛の毛ごしらえ

今日も離れで棕櫚繊維・鬼毛の毛ごしらえをしながら外に目をやると、隣のお堂の大きな銀杏の木が綺麗に色づいていました。青空に映えて美しく、つい手が止まります。 毛ごしらえした棕櫚繊維の端材の乾燥には、日当たりの良い薪棚のトタ…