棕櫚箒-本鬼毛9玉長柄箒を合わせる

棕櫚箒-本鬼毛9玉長柄箒を合わせる

引き続き【棕櫚箒】本鬼毛9玉長柄箒の製作。バラバラに製作してきた棕櫚本鬼毛の玉(束)を、箒の形に組み立てる「箒を合わせる」工程。意匠は麻糸巻、持ち手はヒノキ。 本鬼毛箒の原料は特別で、棕櫚繊維束の中から1本ずつ手で抜き出…

棕櫚箒-棕櫚の書道筆の製作

棕櫚箒-棕櫚の書道筆の製作

珍しい棕櫚製の書道筆の製作。棕櫚で作った筆は、一般的な筆とはまた違う個性的で面白い線が引けるそうです。今回は大作用の特大筆で、穂先は長く、かつ繊維は細くしなやかな質感、腕の動きが筆にダイレクトに伝わるように持ち手に竹を付…

棕櫚箒-本鬼毛7玉長柄箒の製作

棕櫚箒-本鬼毛7玉長柄箒の製作

【棕櫚箒】本鬼毛7玉長柄箒のパーツとなる玉(束)をこしらえる工程と、それを箒の形に組み立てる「箒を合わせる」工程。 本鬼毛箒の製作は久しぶりです。先月、右手人差し指を重量物で挟んでしまい、繊細かつ力を使う作業がしばらく出…

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒の製作

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒の製作

引き続き 【棕櫚箒】鬼毛(タイシ)7玉長柄箒作り。 仕上げ工程。穂先を水で濡らし「熊手(くまで)をかける」工程 。短い毛や抜け毛などを取り除き、毛流れを整えたら、本鬼毛製の仕上げ用小箒(仕上ブラシ)で梳かし整える「箒を磨…

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒の製作

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒の製作

【棕櫚箒】鬼毛(タイシ)7玉長柄箒の製作。意匠は麻糸巻(黒色)、持ち手は黒竹。 先月ケガした指先の調子がようやく良くなってきて、先日は棕櫚皮手箒の製作が出来ましたので、今日はより力を使う鬼毛(タイシ)箒の製作に挑戦しまし…

棕櫚箒-棕櫚皮5玉手箒作り

棕櫚箒-棕櫚皮5玉手箒作り

【棕櫚箒】皮5玉手箒(片手箒)・特選を製作。 昨日、棕櫚皮5玉手箒・上(じょう)を問題なく作る事が出来ましたので、続けて品質・特選を製作。 各玉に足巻き(あしまき) をほどこす際や柄竹に銅線をきつく巻く時には、ケガした右…

棕櫚箒-棕櫚皮5玉手箒作り

棕櫚箒-棕櫚皮5玉手箒作り

【棕櫚箒】棕櫚皮5玉手箒・上(じょう)の製作。先月ケガした指の腫れが引き荒神箒等は作れるようになってきましたので、もう少し大きな箒も作れるかどうか手の調子をみるのを兼ねて、一番作り慣れている皮手箒を作ってみました。 この…

棕櫚箒-棕櫚のはたき作り

棕櫚箒-棕櫚のはたき作り

黒竹とヒノキ柄を付けた【棕櫚箒】棕櫚のはたきの製作。私は、未選別の棕櫚繊維(タイシ)から鬼毛(本鬼毛・タチケ)を抜き取った後に残る、艶のある細く柔らかい棕櫚繊維だけを使用しています。昔はこの「鬼毛を抜き取った後に残る細く…

棕櫚箒-本鬼毛箒の原料になる本鬼毛の選別

棕櫚箒-本鬼毛箒の原料になる本鬼毛の選別

【棕櫚箒】本鬼毛7玉長柄箒をこしらえるために、原料となる本鬼毛・タチケの選別。あらかじめ毛ごしらえを済ませて自然乾燥させた「選別していない棕櫚繊維(=タイシ)」束の中から、原料となる本物の鬼毛(本鬼毛・タチケ)を1本ずつ…

棕櫚箒-本鬼毛荒神箒3玉共柄と棕櫚毛塗り

棕櫚箒-本鬼毛荒神箒3玉共柄と棕櫚毛塗り

【棕櫚箒】本鬼毛荒神箒3玉共柄型の仕上げ乾燥。濡らして熊手をかけて毛流れを整え、穂先を切り揃え自然乾燥させます。 「共柄(ともえ)」型という箒は、持ち手に棒(黒竹柄やヒノキ柄)を付けない形の箒で、箒の穂先から持ち手までつ…

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒を合わせる

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒を合わせる

引き続き 【棕櫚箒】鬼毛(タイシ)7玉長柄箒作り。 バラバラに製作してきた玉(束)を完成品の箒の形に組み立てる「箒を合わせる」工程。 長柄箒中央のヒノキ丸棒を付けた「柄付けの玉(えづけのたま)」の穴に孟宗竹を削って作った…

棕櫚箒-棕櫚皮長柄箒の仕上げ

棕櫚箒-棕櫚皮長柄箒の仕上げ

【棕櫚箒】棕櫚皮9玉長柄箒・特選(持ち手はヒノキ)の最終仕上げ。自然乾燥の後、箒に付着している棕櫚粉を落とし、仕上げブラシで毛流れを整え、毛先を鋏で揃えます。 この皮箒は品質「 特選 」なので、上質な棕櫚皮をたっぷり使用…