棕櫚箒-棕櫚皮長柄箒の仕上げ工程

棕櫚箒-棕櫚皮長柄箒の仕上げ工程

先日製作した【棕櫚箒】棕櫚皮9玉長柄箒・特選2本の仕上げ工程。箒を濡らし、棕櫚皮箒の穂先を繊維状にほぐす=捌く(さばく)「熊手をかける」工程。この箒は品質の高い棕櫚皮をたっぷり使用した皮箒なので、深めに(穂先先端から長め…

棕櫚箒-棕櫚皮長柄箒を合わせる

棕櫚箒-棕櫚皮長柄箒を合わせる

【棕櫚箒】棕櫚皮9玉長柄箒・特選作り。パーツとなる棕櫚皮の玉(束)を棕櫚箒の形に組み立てる「箒を合わせる」工程。意匠は蝋引き麻糸巻き。 江戸時代の棕櫚箒は糸巻きだったといわれています。これまでに浮世絵や文献の棕櫚箒を調べ…

棕櫚箒-棕櫚皮長柄箒を合わせる

棕櫚箒-棕櫚皮長柄箒を合わせる

【棕櫚箒】棕櫚皮9玉長柄箒・特選作り。パーツとなる棕櫚皮の玉(束)をこしらえ、それらを棕櫚箒の形に組み立てる「箒を合わせる」工程。特別に選び抜いた質の高い棕櫚皮だけを使っています。意匠は銅線と麻糸巻き(リネン色)の組み合…

棕櫚箒-棕櫚皮箒

棕櫚箒-棕櫚皮箒

【棕櫚箒】棕櫚皮長柄箒作り。画像は箒の穂先になる部分を水で濡らし棕櫚皮繊維をほぐしたところです。これらは品質「特選」皮箒の原料として選り分け厳選を重ねた棕櫚皮でこしらえたものです。棕櫚皮は天然の樹皮そのもので、皮1枚1枚…

棕櫚箒-棕櫚皮9玉長柄箒の仕上げ工程

棕櫚箒-棕櫚皮9玉長柄箒の仕上げ工程

【棕櫚箒】棕櫚皮9玉長柄箒の仕上げ工程。箒を濡らし、棕櫚皮箒の穂先を繊維状にほぐす=捌く(さばく)「熊手をかける」工程。この箒は品質の高い棕櫚皮をたっぷり使用した皮箒なので、深めに(穂先先端から長めに)ほぐして仕上げてい…

棕櫚箒-棕櫚皮9玉長柄箒作り

棕櫚箒-棕櫚皮9玉長柄箒作り

【棕櫚箒】棕櫚皮9玉長柄箒作り。厳選した棕櫚皮を重ねて、パーツとなる玉(束)を作り、それを棕櫚長柄箒の形に合わせます(=組み立てます)。徐々に棕櫚箒らしい形になっていきます。意匠は銅線巻、持ち手は黒竹。

棕櫚箒-棕櫚皮長柄箒を合わせる

棕櫚箒-棕櫚皮長柄箒を合わせる

【棕櫚箒】棕櫚皮9玉長柄箒作り。パーツとなる棕櫚皮の玉(束)を棕櫚箒の形に組み立てる「箒を合わせる」工程。特別に選び抜いた質の高い棕櫚皮だけを使っています。意匠は銅線と蝋引き麻糸巻き(リネン色)の組み合わせ。 この後、仕…

棕櫚箒-棕櫚箒の自然乾燥

棕櫚箒-棕櫚箒の自然乾燥

このところ風邪気味でブログ更新を控えていましたので、今日は久しぶりの更新になりました。ブログを休んでいた間も製作風景は日々撮影していますので、後日、時間を遡って順番に掲載する予定です。(←休んでいた2月4日以降の記事は後…

棕櫚箒-棕櫚皮9玉長柄箒の穂先を捌く

棕櫚箒-棕櫚皮9玉長柄箒の穂先を捌く

【棕櫚箒】棕櫚皮9玉長柄箒作り。パーツとなる玉(束)を棕櫚箒の形に組み合わせる「箒を合わせる」工程の後は、「熊手をかける」工程です。仕上げ工程のひとつの「熊手をかける」工程では、箒穂先となる各玉の半分程を鉄製の熊手を使っ…

棕櫚箒-棕櫚皮9玉長柄箒作り

棕櫚箒-棕櫚皮9玉長柄箒作り

【棕櫚箒】棕櫚皮9玉長柄箒作り。厳選した棕櫚皮を重ねて、パーツとなる玉(束)を作ります。意匠は銅線と蝋引き麻糸(黒褐色)の組み合わせ。銅線と黒糸の組み合わせは私の師匠が好んで製作していた意匠です。

棕櫚箒-棕櫚皮長柄箒の穂先を熊手で捌く

棕櫚箒-棕櫚皮長柄箒の穂先を熊手で捌く

【棕櫚箒】棕櫚皮9玉長柄箒の穂先をほぐし捌く(さばく)「熊手をかける」工程。熊手は昔から使われている棕櫚箒作りに必須の道具で、サイズは大中小あり、10年近く前に町内の野鍛冶屋さんに作っていただいたものです。 捌き終わった…

棕櫚箒-棕櫚皮9玉長柄箒を合わせる

棕櫚箒-棕櫚皮9玉長柄箒を合わせる

バラバラに製作してきた【棕櫚箒】棕櫚皮9玉長柄箒の玉(束)を、棕櫚長柄箒の形に組み立てる「箒を合わせる」工程。 黒竹柄を付けた玉に貫通させたコウガイ(孟宗竹で作った太い竹串)に各玉を順番に叩き通し、銅線で固定していきます…