棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒作りの下準備

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒作りの下準備

同時製作中のうち2本目の【棕櫚箒】鬼毛(タイシ)7玉長柄箒の残りの玉(束)をこしらえるために、原料の「未選別の棕櫚繊維(=タイシ)」を整え毛先を揃える下準備。 鬼毛箒(タイシ箒)は、未選別の棕櫚繊維をそのまま束ねる製法が…

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒の玉作り

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒の玉作り

引き続き 【棕櫚箒】鬼毛(タイシ)7玉長柄箒のパーツとなる玉(束)作り。 今回は同じ箒を2本同時に製作しています。鬼毛箒(タイシ箒)の原料となる棕櫚繊維「タイシ」(選別していない棕櫚繊維)の短い毛を自作のクシで取り除き、…

棕櫚箒-棕櫚のはたき作り

棕櫚箒-棕櫚のはたき作り

ヒノキ柄を付けた【棕櫚箒】棕櫚のはたき の製作。 長さの足りない繊維は、あらかじめ自作のクシでどんどん取り除いていきます。 棕櫚はたきの原料となるのは細く柔らかく艶のある棕櫚繊維です。この繊維は、未選別の棕櫚繊維(タイシ…

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒作りの下準備

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒作りの下準備

【棕櫚箒】鬼毛(タイシ)9玉長柄箒をこしらえるために、原料の「未選別の棕櫚繊維(=タイシ)」を整え毛先を揃える下準備。「鬼毛箒(タイシ箒)」は、「本鬼毛箒」とは主原料が異なり、1本1本の繊維までは選別せず、上質な棕櫚繊維…

棕櫚箒-鬼毛の毛ごしらえ

棕櫚箒-鬼毛の毛ごしらえ

本鬼毛箒と鬼毛(タイシ)箒用の原料がまだ足りませんので棕櫚繊維(タイシ)の下準備「毛ごしらえ」。 ここに移り住んでからは毎年、冬に備えて秋のうちに多めに毛ごしらえしています。毛捌き機を置くことが出来た納屋は冬季には水が凍…

棕櫚箒-鬼毛の毛ごしらえ

棕櫚箒-鬼毛の毛ごしらえ

本鬼毛箒と鬼毛(タイシ)箒用の原料がまだ足りませんので棕櫚繊維(タイシ)の下準備「毛ごしらえ」。濡らした繊維を早く乾かすために天日干し、その後さらに室内にて自然乾燥させます。秋が深まるにつれ、だんだんと乾きにくくなってき…

棕櫚箒-鬼毛の毛ごしらえ

棕櫚箒-鬼毛の毛ごしらえ

本鬼毛箒と鬼毛(タイシ)箒用の原料が足りなくなってきましたので、午前中に棕櫚繊維(タイシ)の下準備「毛ごしらえ」をしました。外で棕櫚繊維を天日干ししながら、工房で【棕櫚箒】棕櫚皮5玉手箒・特選の仕上げ工程。