棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒の玉作り

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒の玉作り

【棕櫚箒】鬼毛(タイシ)7玉長柄箒のパーツとなる玉(束)作り。 鬼毛箒(タイシ箒)の製法は本鬼毛箒の場合と異なり、棕櫚繊維1本からの選別はしませんが、私の場合は「棕櫚皮をほぐしたままの未選別の棕櫚繊維(=タイシ)」を成り…

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒の玉作り

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒の玉作り

引き続き【棕櫚箒】鬼毛(タイシ)9玉長柄箒のパーツとなる玉(束)作り。 鬼毛箒(タイシ箒)の製法は本鬼毛箒の場合と異なり、棕櫚繊維1本からの選別はしませんが、私の場合は棕櫚繊維を成り行き任せでそのまま束ねるのではなく、ク…

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒の玉作り

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒の玉作り

【棕櫚箒】鬼毛(タイシ)7玉長柄箒のパーツとなる玉(束)作り。短い棕櫚繊維を取り除いた長い繊維を揃え、幾層か重ね束ね固く縛ります。 「鬼毛箒(タイシ箒)」は「本鬼毛箒」と見た目はよく似ていますが主原料が異なり、掃き心地や…

棕櫚箒-やわらかい棒束子/キリワラ作り

棕櫚箒-やわらかい棒束子/キリワラ作り

昨日のミニ箒に続けて小箒・荒神箒作り。【棕櫚箒】棒束子(ぼうたわし)[キリワラ]やわらか/洗濯用を作ります。 棕櫚の「棒束子(キリワラ・切り藁)」は棕櫚箒というよりタワシやブラシの一種です。 これは特に細く柔らかい棕櫚繊…

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒の玉作り

棕櫚箒-鬼毛箒=タイシ箒の玉作り

【棕櫚箒】鬼毛(タイシ)9玉長柄箒の玉(束)作り。 「鬼毛箒(タイシ箒)」は、昨日まで製作していた「本鬼毛箒」とは主原料が異なり、1本1本の繊維までは選別せず、上質な棕櫚繊維を束ねて作る箒です。短い棕櫚繊維を取り除いた長…

棕櫚箒-鬼毛の毛ごしらえ

棕櫚箒-鬼毛の毛ごしらえ

今日は晴天に恵まれ空気も乾燥していましたので、棕櫚繊維(タイシ)の下準備「毛ごしらえ」をしました。これから始まる梅雨時期は棕櫚繊維が乾きにくくなりますので、梅雨前に多めに毛ごしらえをして備えをしておきたかったのです。 棕…

棕櫚箒-原料の本鬼毛の選別

棕櫚箒-原料の本鬼毛の選別

【棕櫚箒】本鬼毛7玉長柄箒作り。本鬼毛箒の原料となる本鬼毛が足りませんので選別します。左手の、あらかじめ毛ごしらえを済ませて自然乾燥させた「選別していない棕櫚繊維(=タイシ)」束の中から、原料となる本物の鬼毛(本鬼毛・タ…

棕櫚箒-原料の本鬼毛の選別

棕櫚箒-原料の本鬼毛の選別

【棕櫚箒】本鬼毛9玉長柄箒を完成品の形に組み立てる「箒を合わせる」工程の途中ですが、箒の両端の太く大きい玉「耳玉(みみだま)」を作るための原料・本鬼毛が足りないので選別をしていきます。 長柄箒を構成する玉の中で、耳玉は掃…

棕櫚箒-本鬼毛箒の原料になる本鬼毛の選別

棕櫚箒-本鬼毛箒の原料になる本鬼毛の選別

引き続き、本鬼毛箒の原料となる本鬼毛の選別。「選別していない棕櫚繊維(=タイシ)」束の中から、本物の鬼毛(本鬼毛・タチケ)を1本ずつ抜き出し、分類しながら揃えていきます。 ある程度の量を抜き集めたら少量ずつ広げ再度チェッ…