製作風景(停電中)-【棕櫚箒】鬼毛箒(タイシ箒)長柄箒
製作風景(停電中)-【棕櫚箒】鬼毛箒(タイシ箒)長柄箒

台風21号による停電4日目。
ヘッドライトで照らしながら【棕櫚箒】鬼毛(タイシ)9玉長柄箒のパーツとなる玉(束)作りと、「箒を合わせる(=箒の形に組み立てる)」工程。
この地域は普段から停電が多いので(数秒から30分程)、工房には作業用の明るいヘッドライトを常備しています。室内は暗いですが、照らした手元だけは昼間のような明るさです。

製作風景(停電中)-【棕櫚箒】鬼毛箒(タイシ箒)長柄箒
製作風景(停電中)-【棕櫚箒】鬼毛箒(タイシ箒)長柄箒

ただ、充電式のヘッドライトなので、このまま停電が続くと電池切れが心配です。充電には時間がかかるため、事前に急速充電器や予備に乾電池式のヘッドライトを買っておけば良かったと後悔しています。やむを得ず、作業効率は落ちますが時々ライトの明るさを絞って充電池の消耗を抑えつつ、作業中に何度も外に箒を持ち出して自然光で確認しながら製作を進めました。
平時でも緊張する工程なのに、慣れない環境のため、余計に緊張して汗だくになりました。結果的には普段と変わらない仕上がりになり、心から安堵しました。

(この記事は停電復旧後に、時間を遡って書いています。)